2016年の振り返りと2017年の抱負

みなさん、こんにちは☀タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄(さとうしんゆう)です。いつも、訪問してくださり、ありがとうございますm(._.)m

    2017年に突入し、少し時間が経ちましたが、今年の抱負について、書いてみたいと思いますε=(ノ・∀・)ツ

    先ずは、2016年の振り返りから…。

    3月下旬、大和市に移り住んでから、ずっとお世話になっていた、佐藤東哉さん(かながわ駅伝大和市チーム前監督、大和みらい陸上教室初代代表)が他界。

    東哉さんが亡くなったあと、悲しくて1週間毎日泣いて、暫くやる氣スイッチが入らず、1ヶ月くらい、まともに走れませんでした。

    5月、湘南ビーチランや鹿島ビーチラン大会で、ランニング講師を担当。
→YSM(4月)やスポチャレ(6月)、レディースランニング教室(11月)など、幅広い形でランニング教室の講師を担当させて頂きました。ありがとうございました。

    6月に入った辺りから、周囲の方々の支えにより、少しずつ走る氣持ちを取り戻し、6月の式根島マラソン大会(駅伝、神奈川ボンバーズ)では、アンカーで逆転優勝(大会新記録!?)や10月の神奈川マスターズ陸上競技選手権5000m総合優勝、11月相模原ロードレース大会10kmや12月大田区ロードレース大会10km優勝、日体大記録会5000mでは2年ぶりに15分台をマーク(15分44秒)し、翌年の東京選手権出場標準記録突破などの成績を残すことが出来たり、東日本マスターズ駅伝に神奈川チームの代表選手として、出場させて頂く事が出来、とっても感謝しております。みなさん、いつも支えてくださり、ありがとうございます。
→きれいな姿勢作り、心身のメンテナンスを自力で行うことに限界を感じ、去年12月から福島先生の施術を受けております。少しずつ自分に自信が持てるようになってきたり、ランニングパフォーマンスがアップしております。福島先生、いつもサポートしてくださり、ありがとうございます。

   また、タムタムランニングクラブでは、おとなクラスの益田はるみさんが、全日本マスターズ陸上競技選手権大会800mで全日本チャンピオンになったのを始め、おとな・こども会員さん(タムタム・みらい陸上教室)問わず、大活躍された1年でしたヽ(・∀・)ノ

   みなさん、タムタム(樂しく)走れて、素晴らしい1年になりましたねぇ~(o^-^o)

   今、振り返ると、ジョギングインストラクター兼ランナーとして、本当に走り続けた、幸せな1年間でした。
  
    2017年の抱負ですが、漢字1文字で表すと"新"な1年にしたいと思います。

    ありがたいことに、年々活動の幅が広がってきておりますが、その反面で、出来ることと出来ないことが出てきております。

    僕が今後もジョギングインストラクター兼ランナーとして活動させて頂く為には、周囲の方々に僕の想いを理解して頂いた上で、意思疎通を図り、自主性を高めていく必要があると思うので、新鮮(フレッシュ)な氣持ちで、活動(底上げ)に力を注ぎたいと思いますε=(ノ・∀・)ツ

    余談ですが、2月・3月はスケジュールびっしりで、予定が空いてる週末はなんと2/12(日)のみΣ(・ω・ノ)ノ  じぇじぇじぇ(・д・)

    原点と感謝と心で向き合う氣持ちを大切に、タムタム走りたいと思いますε=(ノ・∀・)ツ

ビリランナー 佐藤心雄のタムタムブログ

タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄です。モアイ大好きです。よろしくお願いいたしますm(._.)m

0コメント

  • 1000 / 1000