第29回都道府県対抗全日本マスターズ駅伝競争大会終了

みなさん、おはようございます☀タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄です。いつも訪問してくださり、ありがとうございますm(._.)m

    一昨日、今年度最大の目標に掲げていた、全日本マスターズ駅伝競争大会(滋賀県、クロスカントリーコース)が終了しました。

    最初に大会結果から、お知らせ致します。

・第29回都道府県対抗全日本マスターズ駅伝競争大会
・滋賀県野洲市クロスカントリーコース
・男子の部
・1区5.2km17分10秒、24人中11位
→チームは24チーム中20位。

    みなさん、応援ありがとうございましたm(._.)m
↑男子の部、大会結果ですm(._.)m
開会式♪大会前日は、ハプニング続きで大変でしたが、樂しかったので、リラックス出来ましたヽ(・∀・)ノ
懇親会♪太鼓の演奏、全身鳥肌が立ち、とっても感動しました((T_T))
日本マスターズ陸上会長さん♪200曲知っている中の1つの歌を、ステージ上で披露してくださりました(=^ェ^=)
日本マスターズ陸上会長さん♪
日本マスターズ陸上の大使さん♪
神奈川マスターズチーム監督の高橋さん♪8位入賞目標を、力強く宣言されてました(=^ェ^=)
大会当日。走るにはサイコーなお天氣になりました( ̄ー ̄)✨

    神奈川チームは、男子・女子・エルダー(55歳以上のメンバーのみで構成)と3部門に出場。

    僕は、1区(5.2km)を担当させて頂きました。

    他チームのメンバーは、陸上界のスーパースター=愛知県チームの高橋謙介さんを筆頭に、5000m13分台や14分台、1500m3分台、フルマラソン2時間30分等の実力者が勢揃い(・д・)

    前日の夕飯の際に僕は、神奈川チームのメンバーの前で、「明日は愛知県の高橋謙介さんに食らいついて、8位入賞を目指します」と宣言しました。
→高橋謙介さんは、高校・大學・実業団と、常に一線で活躍してきたランナーです。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%A9%8B%E8%AC%99%E4%BB%8B

↑こちらが、世界の高橋謙介さんです🍀どの写真を見ても、チョキ握りで走っております\(◎o◎)/

    高橋謙介さんは、去年の大会では1区で区間賞(5.2km、16分39秒)を獲得しており、間違いなく今回も高橋さんを中心としたレースになるのではないか!?と、予想。

    今回の目標は、17分切りでしたが、一番はタイムは氣にせず、高橋さんや先頭集団に食らいついて、前が見える位置で襷を渡すことを考え、スタートラインに立ちました。

スタート前♪
1区9:30スタート♪1kmの通過は3'05。余裕ありましたが、1km後のちょっとした上りから先頭集団にペースアップされ、一氣に距離を空けられました((+_+))
ラスト1kmは3'16でまとめるのがやっとで、余裕がなく、ラストスパートの切り替えが出来ませんでした((+_+))

    1区5.2km17'10で、24人中11位でした。

女子の部♪
エルダーの部♪

…3チームとも、目標の8位入賞には全く届きませんでしたが、チーム全員、最後まで諦めずに走りきれたこと、男子・女子・エルダーの部、個人の部、全ての部門でお互いに応援し合えたことが、素晴らしいと思いました‼
→エルダーの部区間賞の小金さん、個人の部3km3位の清水さん、おめでとうございます㊗
男子チーム集団写真📷
偶然にも、区間11位だったみなさんと11写真📷
   左から男子チームアンカーの新居田さん、1区の佐藤心雄、エルダーの部1区の山崎さん♪
神奈川マスターズ全チーム集合写真📷

   今回、初めて全日本マスターズ駅伝に出場させて頂き、1区でトップと26秒差でした。

   今回1区で区間賞(16分44秒)を獲得した新潟の坂上さんは、去年の大会で17分05秒でしたので、来年度は、チームでは20位以内を目指して、個人では区間賞争いに絡むために走力アップをすべく、5000m15分30秒切りを目標に、トレーニングに励みます🍀

    その前に、冬眠(休養)に入ります(。-ω-)zzz

ビリランナー 佐藤心雄のタムタムブログ

タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄です。モアイ大好きです。よろしくお願いいたしますm(._.)m

0コメント

  • 1000 / 1000