仲間意識\(^_^)(^_^)/

↑こちらの写真は、今日、小腹が空いて作った、手づくりポテトチップス(゚∀゚*)
   売ってるポテチの方が断然美味いけど、手づくりも中々美味いよ(^q^) 

    みなさん、こんばんは。タムタムランニングクラブ代表の、佐藤 心雄です。いつもお世話になっておりますm(._.)m

    今日は、仲間意識について書いてみます。

    陸上競技って個人競技だから、自分との戦いだって思う方、多いと思います。

    ランニングをされている方も、同じご意見をお持ちの方が多いかもしれませんね。

    駅伝やリレー以外は、全て個人競技だから、試合中は自分との戦いになります。

    今回の世界陸上で、日本チームは、男子4x100mリレーで銅メダルを獲得。

    そのときの選手のコメントが素晴らしかったです。

   「 控え選手として、サポートに回ったケンブリッジ飛鳥選手やサニブラウン選手、コーチ陣、支えてくださった全ての方に感謝しております。」ステキですね((T_T))

    また、男子50km競歩では、銀メダルの荒井選手が小林選手に試合中声をかけて、銅メダル獲得に繋がった。丸尾選手は5位入賞。
   "ズバリ、競歩でしょう🚶🚶🚶"

    おっと、失礼しましたΣ(>Д<)

↑丸尾選手の写真、発見Σp[【◎】]ω・´)

    今回の世界陸上の日本選手を観て感じたのは、メダルや入賞に繋がらなくても、大舞台で自己ベストを更新したり、自分が次のステージに進めなくても他の選手が次のステージに駒を進めたら、その選手の健闘を称えており、その氣持ちが本当に素晴らしいと思いました(゚∀゚*)

    タムタムランニングクラブでは、おとな、小・中學生、どのクラスにおいても、同じクラスのメンバーが走っている時は、お互いにガンバれと声をかけて、応援し合う様にしております。
    保護者のみなさんも、声をかけてくださり、とても力になります。みなさん、いつもありがとうございます。

    走るのは一人。力の差はそれぞれですが、ゴールを目指して全力で走るのはみんな同じなので、声を掛け合い、仲間意識を大切にした形でレッスンを行っております‼

    施設の管理人さん、ご家族、兄弟、お友達、先生…色々な方々の支えがあり、僕らはスタートラインに立って走ることが出来るので、感謝の氣持ちを大切にしていきましょう♪♪♪

    今日までタムタムランニングクラブは夏休みなので、明日から再び通常レッスンがスタートします。

    アメニモマケズ タムタム走りましょうε=┌(;・∀・)┘

    それでは、ブログランキング、ポチッと1タムタムよろしくお願いいたします(=^ェ^=)

ビリランナー 佐藤心雄のタムタムブログ

タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄です。モアイ大好きです。よろしくお願いいたしますm(._.)m

0コメント

  • 1000 / 1000