~相手に分かりやすく伝える~共育

みなさん、おはようございます☀タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄(さとうしんゆう)です。いつも訪問してくださり、ありがとうございますm(._.)m

    9/8(金)は金曜日小・中學生ステップアップクラス(18:00~19:30)、土曜日は小學生ステップアップクラス(9:30~11:00)のレッスンを開催させて頂きました。

    メニューはいずれも、サーキット+エンドレスリレー200mx5本でした。
→木曜日おとなステップアップクラスと同様、サーキットでは全身持久力・筋力アップ・頭と身体の連動性を高め、疲労がある状態で行うエンドレスリレーで如何に身体を動かすか!?また、エンドレスリレーでは、如何にフォームを崩さずに走りきれるか!?を狙いにして行わせて頂きました(ФωФ)
金曜日クラス♪体操(ФωФ)
サーキット(ФωФ)
エンドレスリレー(ФωФ)
土曜日クラス♪まねっこジョギング(ФωФ)
サーキット(ФωФ)
エンドレスリレー(ФωФ)

    大変なメニューだったけど、みんなよくガンバったねヽ(・∀・)ノ

    タムタムランニングクラブのレッスンでは、子どもたちの自主性やチームワーク、考える力を高めるために、以前からリーダー制度を導入しております。
→毎月、月初めには目標設定、月末には目標の振り返りを、みんなの前で一人一人に発表して頂いております。
体操やウォーミングアップのまねっこジョギングを行う時に、みんなの前に出て、お友達に指示を出しながら、集団を動かして行きます。
    リーダーになると、ちゃんとやらなきゃという意識が働き、相手に難しい言葉で伝えなきゃと思いがちですが…これは逆効果。

    "相手に伝える時は、分かりやすくコンパクトにまとめて伝える"
…ここがポイントです。

    僕自身、元々は口ベタ人間で、話すのが大の苦手。大人になってからは話せる様になりましたが、今も決して話すのが得意ではないため、こんな話を子どもたちに伝えつつ、自分自分にも言い聞かせておりました。

    まさに、"共育"ですね♪♪♪(*`・ω・)ゞ

    来週も、タムタム走りましょうε=(ノ・∀・)ツ
→来週の小中學生クラスでは、目前に迫ってきた運動会に向けて、30mダッシュ選手権を開催するよ♪♪♪

    それでは、ポチッと1タムタムよろしくお願いいたしますm(._.)m

ビリランナー 佐藤心雄のタムタムブログ

タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄です。モアイ大好きです。よろしくお願いいたしますm(._.)m

0コメント

  • 1000 / 1000