佐藤さんは、お掃除のプロ♪♪♪~原点から學んだこと~

みなさん、こんばんは🌃タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄です。いつも訪問してくださり、ありがとうございますm(._.)m

    タムタムランニングクラブを立ち上げたのは、2014年3月9日(サンキューの日)。

    その1ヶ月後、スポーツクラブの清掃業を掛け持ちで始め、約3年半経ちました。
    もう少しお世話になりたい氣持ちもありましたが、本日、家庭と仕事の都合で、退職手続きをさせて頂きました。
→本日、各店舗に立ち寄り、挨拶回りをさせて頂きました。

    掛け持ちで清掃業を始めたきっかけは、タムタム1本でのやりくりが困難…というのが一番の理由でしたが、実はそれ以外の理由もありました。

    それは、"清掃は原点"だという事です。

    僕自身、個人事業主としてクラブ運営を行うにあたり、今一度原点から物事を學ぶ必要性を感じたり、経営者として今以上に人間力を高める為には、清掃業を行う必要性を感じて、始めました。

    清掃業を通じて學んだことは、清掃にはゴールがないので、どんどんこだわりを持って求めて行ける、心で向き合える、素晴らしい職業だという事です。

    また、スタッフの殆どは、年上の方ばかりで、幅広い年齢層の方々とのコミュニケーションを図り、自分自身のコミュニケーション能力を高められたと思います。

    未経験からスタートしたお仕事でしたが、2年目入った頃から、育成係としてもお仕事をさせて頂き、年上の方々にお仕事をお伝えさせて頂く難しさを経験させて頂きました。

    辞めるお話をしたら、全ての店舗のスタッフさんたちに引き止められ、責任者の方々に引き止められ、更には支店長にも引き止められ…こんなに僕の事を必要としてくださる方が沢山いらっしゃるなんて、本当に幸せです((T_T))みなさん、ありがとうございます((T_T))

    責任者(社員)の方から、「佐藤さんは、掃除のプロです」と太鼓判を押して頂き、光栄です。

    辛いことも大変なことも沢山ありましたが、今は素晴らしい仲間と一緒に本氣で向き合えた日々が、僕にとって宝物です。

    僕にとって清掃業は、今までの人生の転職経験の中で、1・2番を争うくらい、自分自身が輝けるお仕事だったのではないかな…と思います。

    また機会があれば、清掃業に携わりたいと思います。

   スポーツクラブのみなさん、3年半お世話になりました。ありがとうございました。

    これからは、タムタムランニングクラブを基盤にし、1つ1つ、新しい形を築き上げていきたいと思います。

    原点と感謝と心で向き合う氣持ちを大切に、タムタム走りますε=(ノ・∀・)ツ

ビリランナー 佐藤心雄のタムタムブログ

タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄です。モアイ大好きです。よろしくお願いいたしますm(._.)m

0コメント

  • 1000 / 1000