基礎と速さ、どちらを選ぶ!?

みなさん、こんにちは☀タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄です。いつも訪問して下さり、ありがとうございますm(._.)m
    昨日、木曜日おとなステップアップクラスのレッスンを開催させて頂きました。
→益田さん、怪我のため、3週間振り位に復帰されました。益田さん、復帰おめでとうございます㊗ヽ(・∀・)ノ 
↑今回のメニューですヽ(・∀・)ノ

    ゆっくりLSDの後にペースアップすると、変化をつけた動きが体得できて、レースの急なスピードアップにも対応出来るようになります♪
↑体幹トレーニング(ФωФ)

    写真撮影出来ませんでしたが、最近、アルファベットトレーニングを導入しております。これで、お尻・太腿の筋肉を鍛えられるので、安定したランニングフォームで走れる様になりますよε=(ノ・∀・)ツ
→ご興味ある方は、タムタムレッスンにご参加してみてくださいねヽ(・∀・)ノ

    次回、木曜日おとなステップアップクラスに、体験の女性がご参加予定です。

    体験の方は、10月下旬の駅伝大会に向けて、レベルアップしたいそうです。素晴らしいですね♪夢実現に向けて、全力でサポートさせて頂きますね♪♪♪

    以前、タムタムブログにも書かせて頂きましたが、僕はどんなレベルの方がタムタムレッスンにご参加されても、基礎動作からアドバイスさせて頂いております。
→現役時代の瀬古利彦選手や高橋尚子選手の様な世界一の選手が相手でも、誰でも一緒です。
※基礎を雁字搦めにして絶対伝えるというわけではなく、ご本人のご要望に応じて、レッスンを進行させて頂いております。

   基礎から始めることにこだわる理由は…
・より速くスムーズに走るためには、基礎動作の様に走る前の準備が必要
→意外と知られておりませんが、トップアスリートは、基礎トレーニングをかなり重視されているんですよ♪
・いきなり技術を求めると、怪我をしたり、出来た氣持ちが先行し、大事なものを見失ってしまう
・身体の使い方や1つ1つの物事を理解し、線になって繋げられ、自主性を高められる
→結果、速く走れる様になります。
・心から走ることを樂しめる

    速く走るためには、練習会の様に、速い設定メニューで走れば速くなると思っている方は多いと思います。実際、速くなります。

    練習会は、仲間と高め合えるメリットがあるので、キツいことも樂しめますね♪僕も以前は、外部のチームでお世話になって、練習会に参加させて頂いた事があるので、練習会には練習会の良さがあるな…と思います。
→今は中々時間が取れないですが、時間が出来たら参加させて頂きたいです。

     僕がタムタムランニングクラブのレッスンを行うにあたり、ただの練習会にしたくない理由は、ご参加された方に、1つでも學んで頂きたいと言う想いがあります。
 
    それは、基礎のことなのか、技術のことなのか、プラス思考を持つことなのか、栄養面のことなのか、自主性を高めることなのか、仲間を大切にすることなのか、苦手意識を克服して走れる様になることなのか…求めているところは個々に違うでしょうが、それでいいと思います。

    基礎から始める事が遠回りに見えるでしょうが…長い目で見れば、基礎から始めていくと、息の長いランナーになれます。

    と言っても、速さと基礎、どちらを選ぶかは、みなさん次第です。

    タムタムランニングクラブのレッスンを通じて、一人でも多くの方が、夢をかたちに出来るように、サポートさせて頂く事が、僕の使命です。

    これからも、基礎・成長過程を大切にした上で結果に結びつけていくという想いを軸に、タムタム(樂しく)走りますε=(ノ・∀・)ツ

    それでは、下↓のタムタムボタンをポチッと押してみてくださいね(o^-^o)

ビリランナー 佐藤心雄のタムタムブログ

タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄です。モアイ大好きです。よろしくお願いいたしますm(._.)m

0コメント

  • 1000 / 1000