チャンスの順番♪

みなさん、おはようございます☀タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄(さとうしんゆう)です。いつも訪問してくださり、ありがとうございますm(._.)m

    先週土曜日、小學生ステップアップクラスのレッスン時、順番についてお話させて頂きました。

    元々走るのが苦手からスタートした4年生の男の子は、駅伝の1区や先日開催させて頂いた、タムタム書道の會の時など、順番を決めるときは大抵、「先生、僕が最初に行きます!!」と手を挙げて最初の順番を担当されているので、積極的でとても素晴らしいと思います。

    周りの子は、大体真ん中の順番を選びます。

    真ん中を選ぶ子の理由は、「最初と最後は緊張するから」だそうです。

    タムタムブログを書いている僕も昔は、人の影に隠れて、あまり目立ちたくなかったので、どちらかと言えば、真ん中の順番を選んでました( ; ゜Д゜)  だから、真ん中の順番を選ぶ子の氣持ちはよく分かります。

    順番のことを陸上の大会に当てはめて考えてみると、 100mや800mなどの個人競技でもリレーや駅伝などの団体競技でも、走る順番は、常に変化が付きものです。

    どの順番になっても、チャンスの順番(AKBさんの歌ではありませんが…)だと捉え、プラスに考えて、自分の力を発揮出来るように準備を進めることが大切です(ФωФ)

    上手くやろうとせず、背伸びをせず、マイペースでチャレンジすることを大切にしてみましょう\(^_^)(^_^)/

☆おまけ☆
   タムタムブログでは、ブログランキングをやってます。

    イイネd(`・∀・)bと思った方は、下↓のタムタムボタンをポチッと押してみてくださいね\(^_^)(^_^)/



    

ビリランナー 佐藤心雄のタムタムブログ

タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄です。モアイ大好きです。よろしくお願いいたしますm(._.)m

0コメント

  • 1000 / 1000