与えられるのを待つだけじゃなく、自ら考えて取り組む♪

みなさん、おはようございます☀タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄(さとうしんゆう)です。いつも訪問してくださり、ありがとうございますm(._.)m

   タムタムランニングクラブは、8/11(土)山の日イベント終了してから、夏休みに入らせて頂きました。
→通常営業は8/18(土)スタートです。

    普段はお仕事の関係で、1日ゆっくり家族で過ごせない分、家族で過ごす時間を大切にしております。

    娘(9ヶ月)に離乳食を食べさせたりお水を飲ませたりしてますが、赤ちゃんの食べたり飲んだりする時のほっぺの動きが、ハム太郎くんに似ててやだらかわいいです(  ̄▽ ̄)
    妻は普段、お仕事のときもお家でも、1日中娘と一緒(夜中は授乳やおむつ替えで睡眠時間が少ない)なので、本当に大変((+_+))

     僕は普段、お仕事から帰ってきたら、お風呂入れて、おむつ洗って、洗濯してご飯作って…と、出来る限りの家事は行ってますが、僕に出来ることは限られているので、妻には感謝の氣持ちでいっぱいです。いつもありがとうございますm(._.)m

    話は変わり、最近、千葉真子BEST SMILEランニングクラブというラジオ番組に、プロランニングコーチの大角重人さんが出演されておりました。

    大角さんは、名門  =早稲田大学陸上部出身。怪我が多かったそうで、大學2年の時、マネージャーになり、その後、日中はマネージャー業をこなし、選手が走り終わったあとに自分のトレーニングを行ったら、怪我が治り走れるようになって、マネージャー兼選手として箱根駅伝出場を果たしたそうです。努力家で素晴らしいですね\(◎o◎)/

    そして、マネージャーになったことで、氣付きがあったそうです。           
    【マネージャー業を通じて學んだこと】
・選手を支える人の氣持ちが分かった
・トレーニング出来る時間が限られていたので、如何に効率的にトレーニング出来るか!?考えながら行う

…大角さんは、この時の経験が、今のコーチ業に活きていると仰っておりました。
→大人でも子どもでも、選手自身に考えさせることを大切にされているそうです。

    タムタムランニングクラブでは、タムタムゆめノートを使用し、会員さん自身に考えて取り組んで頂くことを大切にしております。

    また、月はじめはその月の目標発表、月終わりは目標の振り返り、大会後は大会の振り返りを、みなさんの前で発表していただいております。
→人前で話すと、考える力をアップさせられます。

   自分で考えて取り組めると、どんどんレベルアップ出来ますよ\(^_^)(^_^)/

   ☆おまけ☆
    タムタムブログでは、ブログランキングやってます。いいね‼と思った方は、下↓のタムタムボタンをポチッと押してみてくださいね\(^_^)(^_^)/ 


    

    

ビリランナー 佐藤心雄のタムタムブログ

タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄です。モアイ大好きです。よろしくお願いいたしますm(._.)m

0コメント

  • 1000 / 1000