未來の子どもたちに出来ること~覺他の精神~

みなさん、おはようございます☀タムタムランニングクラブ代表の、佐藤 心雄(さとうしんゆう)です。いつも訪問してくださり、ありがとうございますm(._.)m

    先週日曜日、未來の子どもたちに出来ることという講演会に行ってきました。
    藤原さん、梅津先生、麦っ子保育園の園長先生、どの方も本当に素晴らしかったのですが、僕が一番印象に残ったのは、真弓 定夫先生の、"覺他の精神"です。

    昭和20年頃の日本人は、困った人がいたら、そっと手を差しのべられる方が多かったらしいですが、今は自分のことばかり考えている方が非常に多いと仰ってました。

    タムタムランニングクラブの活動に置き換えて考えてみると、8月の暑いなか、小學生クラスで1000mを走りました。

    記録会だったので、みんな一生懸命走っておりましたが、最後から2番目にゴールした子が、先にゴールした子が落とした帽子を拾ってゴールし、素晴らしいと思いました。

    覺他の精神ですね\(^_^)(^_^)/

    これからもタムタムランニングクラブでの活動を通じて、覺他の精神を大切にできる選手の育成に力を注いで行きます\(^_^)(^_^)/

    思いやり=チームワーク(o^-^o)

    今日は、小學校で運動会前の走り方教室を担当させて頂きます。子どもたちと、タムタム走りますε=(ノ・∀・)ツ
    
    ☆おまけ☆
    タムタムブログでは、ブログランキングやってます。いいねと思った方は、下↓のタムタムボタンをポチっと押してみてくださいね\(^_^)(^_^)/

ビリランナー 佐藤心雄のタムタムブログ

タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄です。モアイ大好きです。よろしくお願いいたしますm(._.)m

0コメント

  • 1000 / 1000