ビリから學ぶこと

みなさん、おはようございます☀タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄(さとうしんゆう)です。いつも訪問してくださり、ありがとうございますm(._.)m

    最近、初めてお会いした女性から、タムタムランニングクラブの活動について、お話させて頂きました。

   僕は初対面の方には大抵、元々走るのが苦手で、ビリからスタートしてますというところからお話させて頂いておりますが、先日そのお話をさせて頂いたところ、絶対うそでしょ!! っていう言葉が返って来ました((+_+))

    ランニングクラブのインストラクター=走るのが得意なイメージがあるのか、はたまた、今問題なく走っているので、イメージが湧かないのか!?(・・;)このお話をしても、初対面の方にはあまり僕がビリからスタートしているお話をしても、信じて頂けない事が多いです。

    かけっこビリリストをまとめてみます。

【かけっこ ビリリスト】
・中1:市内(青森県八戸市)大会でダントツビリ←この時、全国大会に出たい夢が出来、努力した結果、2年後に実現\(◎o◎)/
・中3:全国大会でビリ(第1回都道府県対抗男子駅伝、個人・チーム共に最下位)
・高1:県大会ビリ2(ビリの友達と1秒位)
・20歳:山岳東北大会 縦走ビリ
・38歳:第3回AFDナイター陸上大会5000m2組ビリ

…上記のリストは、全て全力でチャレンジした結果です。中途半端な出し惜しみはつまんないし後悔が残るので、やるならとことん全力にこだわります!!

    全力で走ってのビリは、ハッキリ言ってくやしい(≧口≦)ノ

    ビリを取ったあとは、必ずと言って良いほど、大きな夢が膨らみます♪

    最近出場した大会では組で断トツビリでしたが、そのあとすぐ、来年の大会では14分台を出して、大会新記録を更新して優勝したいという夢が出来ました\(^_^)(^_^)/

    悔しさ以上に、全力でぶつかってもビリになるくらい周りが強いということだから、努力して、前のランナーの背中に追い付け追い越せとなれる方法を模索しながらトレーニングに励む過程がやだら樂しいしですね♪♪♪♪♪\(^_^)(^_^)/

    しばらく不調続きですが、当面は、30代のうちに再び5000m14分台を出す夢に向かって、タムタム(樂しく)走りますε=(ノ・∀・)ツ

☆おまけ☆
    タムタムブログでは、ブログランキングやってます。いいねと思った方は、下↓のタムタムボタンをポチッと押してみてくださいね\(^_^)(^_^)/

ビリランナー 佐藤心雄のタムタムブログ

タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄です。モアイ大好きです。よろしくお願いいたしますm(._.)m

0コメント

  • 1000 / 1000