思いやりバトンパス~もうひとりのリレー侍~

みなさん、おはようございます☀タムタムランニングクラブ代表の、佐藤 心雄です。いつも訪問してくださり、ありがとうございますm(._.)m

    前回のブログにも書きましたが、10/6(土)の小學生クラブ対抗陸上交流大会では、タムタムランニングクラブ初の400mリレーにチャレンジさせて頂きました。
    結果は1分03秒93、25チーム中23位予選落ちにはなりましたが…なんとチームベストを5秒も短縮!!しかも、3・4走の子達は800m走り終わった30分後にリレーだったので、相当きつかったでしょうが、よくガンバりました。
    スタート前に円陣を組み、氣持ちを1つにスタート!!

    1・2走の子達は、100mのベストタイムが15秒台中盤~後半でしたが、リレーではなんと14秒台の走りでバトンパス。

    3走の子は、短距離が苦手だけどリレーに出場してくれて、本当に感謝です。

    アンカーの子は、チーム1の勝負強さがある子で、スタートから加速しようとしましたが…3走の子が追い付かないと思い、敢えてスピードを落としてしっかり待ってあげて(3秒)、リレーゾーンに到着してからバトンを受けとりゴールまで走り、1チーム抜いてゴール。

    アンカーの子の思いやりバトンパス、本当に感動しました((T_T))

    待ってあげた3秒を差し引くと、なんと100m14秒08(ベストは15秒6)。このタイムは、今回の大会100m8位入賞できるくらいのタイムでした\(◎o◎)/

    僕は、スポーツの魅力ってこういうところにあるよなぁ…って思います(o^-^o)

    同じ日に、運動会1週間前に体験レッスンでご参加された年長の男の子が、幼稚園の運動会でリレーを全力で駆け抜けておりました。

    後で動画を観させて頂きましたが、氣持ちがこもった素晴らしいでした。もうひとりのリレー侍、ナイスランε=(ノ・∀・)ツ

☆おまけ☆
    タムタムブログでは、ブログランキングやってます。いいねと思った方は、下↓のタムタムボタンをポチッと押してみてくださいね\(^_^)(^_^)/

ビリランナー 佐藤心雄のタムタムブログ

タムタムランニングクラブ代表の、佐藤心雄です。モアイ大好きです。よろしくお願いいたしますm(._.)m

0コメント

  • 1000 / 1000